サックスリペア工房とは

京都の小さなサックス専門のリペア工房です

サックスリペア工房は京都にある個人経営の小さなリペア工房です。サックスの修理(リペア)、販売、買取を行っております。サックスにこだわり、サックス以外の管楽器は取扱っておりません。個人でリペアをやっているため一度にたくさんの楽器はお預かりできませんし納期もあまり早くありませんが、1本ずつ丁寧な仕事を心掛けています。私自身がジャズが大好きなプレイヤーでもあるため、音色や楽器の状態には非常にこだわりがあります。

私はジャズしか演奏しませんが、クラシックのお客様、吹奏楽のお客様もお越しになります。演奏のジャンルは違えどもサックスが大好きなお客様ばかりです。楽器のこと、音楽のこと、セッティングのことなどお客様とお話することがいつも楽しみです。ぜひいろんなお話をお聞かせください。例えばお子様の楽器をお持ちの親御様もお越しになられますが、そういった場合はやはり音楽のお話は弾みません(笑)そんな場合でもお客様に安心してお任せいただけるよう、丁寧に分かりやすい説明を心掛けております。また、仕上がった楽器をお返しするとき、皆さん本当に喜んでいただけるのでそれが原動力になっております。

常に最高の状態で演奏を

サックスは非常にたくさんのパーツで構成されており複雑な構造をしています。そのため使用に応じてキーバランスが崩れてしまいます。バランスの崩れた楽器は思い通りの演奏が出来ないのはもちろん、実は音色まで悪くなっています。一般的に3カ月~半年に一度はバランス調整が必要です。デリケートな楽器であるサックスはそれなりにお金も掛かってしまいますが常に最高の状態を保つことは重要です。

自分の演奏の失敗を楽器のせいにしていませんか?

楽器の状態が悪いと確かにそんなこともあるでしょう。しかし楽器の状態が良いのであれば、それは単に「あなたの練習不足」なのです。良い楽器は自分の力量を気付かせてくれるため、結果上達も早くなるのです。

格安でサックスのリペアを提供しています

サックスリペア工房ではサックスのリペアを相場よりもかなりお安く提供しています。サックスを愛するみなさんがいつも最高の状態で演奏いただけるよう定期的にお預けいただくことが目的です。個人経営なので出来ることであり、楽器店様の料金設定が妥当なものであることはご理解ください。お時間を頂戴することもありますし、設備の事情でお預かりできない修理もございますので、リペアのスケジュールを前もって予定していただく事をお勧めいたします。

お越しいただく前に必ずご予約を

サックスリペア工房は専用の店舗がありません。交通上便利な「船舶免許更新・再交付センター」(阪急長岡天神駅前)でお預かりし、場所は非公開ですが工房に持ち帰りリペアを行います。いつでも対応ができませんのでお越しいただく日時を前もってご連絡ください。

よくある質問

どんなメーカーでも依頼できますか?

セルマー、ヤマハ、ヤナギサワ、台湾ブランドなど楽器のブランドを問わずお預かりしております。しかし外国製SAXの中にはサックスの形をしているものの楽器として使えないもの、修理費用が楽器の新品価格を超えてしまうものもございますので基本的にはメーカー品でお願いいたします。

オークションで買った楽器もリペアできますか?

もちろん可能ですが安く買った楽器ほど状態が悪い場合が多く、リペア費用は間違いなく高くなります。出来るだけリペア済みの楽器をお買い求めください。

楽器を送ってもいいですか?

往復の送料をご負担いただければ送っていただいても問題ありません。しかし、送る前にご自身が予想していた予算で収まるかは実際に見てみないと判断できません。トラブル防止の観点からも出来るだけ直接お持ちいただくほうがありがたいです。それでも送る場合は梱包をしっかりしていただき、配送中の事故が無いようにお願いします。お返しの際は発送いただいた梱包材を使用します。

何十年も保管していた楽器もリペアできますか?

もちろん可能ですが劣化や固着、サビが酷い場合はリペア不可能なケースもあります。一度ご相談ください。

とりあえず鳴ればいいので…

このご依頼は一番困ります。昔使っていたものを久しぶりに吹いてみたい、とりあえず鳴ればいい、というよくあるご依頼です。そのような無責任なリペアは出来ませんし保管状態が悪いとご意向に反して多くが高額修理になります。

どんなリペアや改造でも出来ますか?

サックスリペア工房では設備の都合上、重整備やメッキ加工、リラッカー、マウスピースのリフェイスは行っておりません。調整からオーバーホールの範囲内でお預かりしておりますのでご希望のリペアメニューがない場合は大手楽器店様にご依頼ください。